2012年1月8日日曜日

一流パティシエのケーキを着物で味わう!


昨日は
「姫路城下町お散歩会」の新春特別企画
「元帝国ホテルパティシエ・久米川哲也さんによる
 洋菓子とお話を楽しむ会」

14時から姫路文学館・望景亭にて開催しました。


結論から言うと、

ホンマ旨かった!!!

$城下町・姫路をもっと楽しく!

写真だけでは伝わらないのが残念ですが、
今まで食べてきたことのない美味しさだったんです!!!

一品一品めちゃくちゃ自慢したいけど、
司会をしてたから
写真がこれしかない…。



当日の内容は
14時~
久米川さんのお話をmasaoがインタビューする形式で行いました。
やんわりとした久米川さんの「人となりが出ていて良かった」
アンケートに書いてくださっていた参加者さんもいらしたので、
やって良かったな!と思いました。



14時30分~
いよいよ久米川さんが作った洋菓子の登場!

・フランス産カマンベールのレアチーズケーキ(手前左の丸いのん)

・洋梨のコンポート入りチョコレートムース(左奥)

・柚子の香のベークドチーズケーキ(手前右)

・リンゴとアーモンドクリームのタルト(右奥)

・甘酸っぱい苺のムース グラス仕立て(中央奥)


以上の5品がプレートの上を華やかに盛りつけられています。

「目でも楽しめた!」という感想が参加者さんから聞こえたのは言うまでもありません。
苺のムースの上に乗っかってる羽子板クッキーは
皆さん感動されていました。
ここでも久米川さんの解説を聞きながら食べていただきました。
パティシエに目の前で説明していただきながらなので、
皆さん普通に食べるより数倍も楽しめたのでは?と思います。

ちなみにアンケートによる一番人気は
リンゴとアーモンドクリームのタルトでした~♪




15時過ぎ~
帝国ホテルにまつわるクイズ大会!
久米川さんの元職場にまつわる事柄をクイズ形式にし、
知っていただこうと思い5問の問題にしてみました。
結構、難しかったみたいで…
全問正解者はいらっしゃらなくて
最高で3問正解の方が5名。
実は最多正解者さんへお菓子のプレゼントを3人分用意していたので、
急遽ジャンケン大会へ。
白熱のジャンケンを勝ち残った3名さん、本当におめでとうございました!



16時
一本締めで閉会。
皆さん気持ちのよいお顔で帰られたので、
僕自身ものすごく充実感に満ちた新年一発目のイベントとなりました。


参加者さん全員には
コニャックで漬込んだドライフルーツのパウンドケーキを手土産としてお渡ししました。
帰宅後、食べたけどこれまた美味しくて、
昼間を思い出しながら食べました。
男の僕が幸せな気分になれたということは、
女性参加者さんはもっとだったのじゃないかと期待しています。

帰り際「次のお散歩会も参加しますね~」と行って帰っていかれた方も多く、
すごく手応えを感じました!!!



0 件のコメント:

コメントを投稿